Final Fantasy 3/ファイナルファンタジー 3 攻略

各種データ ─ ジョブ一覧:Final Fantasy 3/ファイナルファンタジー 3 攻略


ここでは、ファイナルファンタジー3に登場するジョブについて紹介しています。





すっぴん(リメイク版以降)

すっぴん(リメイク版以降)
リメイク版でたまねぎ剣士の代わりに登場したクリスタルの力を宿していない初期状態のジョブで、レベル1の白魔法と黒魔法を使用できる。
※たまねぎ剣士については一番最後に記載しています。

戦士

戦士
風のクリスタルから得られる称号。物理攻撃に特化したジョブでFC版では序盤で安定した攻撃力と、防御力を持てる。
リメイク版では、「ふみこむ」のアビリティによって防御を削って攻撃力をアップさせることができるようになったことで圧倒的な火力を誇る。終盤まで充分活躍できるジョブになっている。

モンク

モンク
風のクリスタルから得られる称号。HPと攻撃力が高いので使いやすいが魔法にはかなり弱い。基本的に武器は両手に持たせた方が良い。
リメイク版では、熟練度分の防御力上昇があり、カウンターを狙える「かまえる」というアビリティが追加された。また、素手時の攻撃力もFC版よりもパワーアップした。

白魔道師

白魔道師
風のクリスタルから得られる称号。回復が主となる白魔法を使う(クラス7まで)。
熟練度による魔法効果の影響があるため、ほぼ固定ジョブとなる。

黒魔道師

黒魔道師
風のクリスタルから得られる称号。攻撃魔法を得意とする黒魔法を使う(クラス7まで)。 リメイク版では、強力だった状態異常魔法の成功率が下がってしまった。魔人までのつなぎジョブ。

赤魔道師

赤魔道師
風のクリスタルから得られる称号。クラス4までの白と黒の両方の魔法が使え、武器や防具も充実しているジョブ。 リメイク版ではクラス5までの魔法が使えるようになったほか、ステータスなども向上し、長く使えるジョブになっている。

シーフ

シーフ
FC版では火、リメイク版では風のクリスタルから得られる称号。盗んだり、鍵を開けたりとんずらしたりと多彩なアビリティがを持っている。ただし、FC版では盗める敵が限定されていたりレアアイテムが盗めないこともあり、活躍は限定的になる。
リメイク版では、熟練度があがるスピードが速く、攻撃力もそこそこで使いやすいジョブになっている。

狩人

狩人
火のクリスタルから得られる称号。矢で後列から攻撃でき、FC版ではエアロ以外のレベル3までの白魔法が使える。
リメイク版では白魔法が使えなくなったが、「みだれうち」のアビリティを獲得している他、ブーメランとチャクラムが装備可能。

ナイト

ナイト
火のクリスタルから得られる称号。戦士の上級職にあたり、装備可能な武器や防具が大幅に増えるため終盤まで活躍できるジョブ。瀕死の味方をかばう。
リメイク版では「まもる」のアビリティを獲得したほか、クラス1の白魔法も使えるようになった。

学者

学者
火のクリスタルから得られる称号。一見ひ弱そうに見えるが、手に持った本や辞典で直接殴る攻撃的なジョブ。敵の弱点属性を暴く「みやぶる」と敵のHPとMPを表示する「しらべる」のアビリティを持っている。バリアチェンジを使うボス・ハインのためだけにあるようなジョブ。
リメイク版では、戦闘中のアイテム使用効果が2倍になり、レベル3までの白・黒魔法が使えるようにもなり、さらに「みやぶる」と「しらべる」が統合され、敵の補助魔法を解除するイレースの効果も追加されて使いやすくなった。

風水師

風水師
FC版では水、リメイク版では火のクリスタルから得られる称号。「ちけい」は便利なアビリティだが、失敗すると自分に最大HPの1/4の反動ダメージが入るため使いづらい。
リメイク版では「ちけい」の反動が無くなり、威力も上がった。ハイン戦やゴールドル戦で活躍できるジョブ。

バイキング

バイキング
水のクリスタルから得られる称号。斧やハンマーで攻撃する戦闘系のジョブ。装備には水棲モンスターに強い雷属性武器が多い。
リメイク版では「挑発」のアビリティを獲得した。後列で両手に盾を装備した状態で「挑発」を使えば、相手の物理攻撃を無効化できる。

竜騎士

竜騎士
水のクリスタルから得られる称号。槍を武器にして戦う戦闘系のジョブ。「ジャンプ」は画面外に飛んで相手の攻撃を回避しながら攻撃自体も威力が上昇するアビリティ。凶悪なガルーダ戦専用ジョブといわれる。
リメイク版ではすべての槍に風属性が追加された。

魔剣士

魔剣士
水のクリスタルから得られる称号。通常武器では分裂してしまうモンスターを倒せる暗黒剣が装備できるジョブ。FC版では少しの白魔法が使える。
リメイク版では白魔法が使えなくなっているが、自分のHPを消費して敵全体にダメージを与える「あんこく」のアビリティを獲得した。装備できる武具も増えている。

幻術師

幻術師
水のクリスタルから得られる称号。召喚魔法が使えるジョブ。使える召還魔法は白と黒の効果がランダムとなっている。
他と比べるとリメイク版もあまりかわらないジョブ。

吟遊詩人

吟遊詩人
水のクリスタルから得られる称号。味方全員に劣化ヘイストをかける「おうえん」と、敵のレベルを下げる「おどかす」のアビリティを持っている。あまり使う機会は少ないジョブ。
リメイク版では、「うたう」のアビリティで様々な効果のある歌を歌えるようになった(装備中の竪琴依存)。

空手家

空手家
FC版では水、リメイク版では土のクリスタルから得られる称号。モンクの上級職で爪を装備して戦う。「ためる」のアビリティで攻撃威力をアップさせることが可能(溜めすぎると自爆する)。やはり魔法にはめっぽう弱い。
体力が高く、レベル50手前からこのジョブで99まで上げていけばHP9999も達成が可能になる。

魔人

魔人
土のクリスタルから得られる称号。黒魔道師の上級職で、すべての黒魔法が使用でき、使用回数もかなり増える。
リメイク版では、上位魔法の使用回数がさらに増えている。

導師

導師
土のクリスタルから得られる称号。白魔道師の上級職で、すべての白魔法が使用でき、使用回数もかなり増える。
リメイク版では、上位魔法の使用回数がさらに増えている。

魔界幻士

魔界幻士
土のクリスタルから得られる称号。白・黒の召喚よりも強力な合体召喚ができるジョブ。
リメイク版では、賢者が合体召喚を使えなくなってしまったため、合体召喚ができる唯一のジョブとなっている。魔法の使用回数もかなり多くなっている。

賢者

賢者
FC版は禁断の地エウレカで、リメイク版では土のクリスタルから得られる称号。FC版は、すべての白・黒魔法に加え、合体召還も使用できたため、実質魔法系の最終ジョブとなっている。
リメイク版では合体召還が使えなくなった。赤魔道士の上位職のようなジョブで、魔法使用回数もあまり多くない。

忍者

忍者
FC版は禁断の地エウレカで、リメイク版では土のクリスタルから得られる称号。FC版は、オニオンシリーズを除く全ての武器防具を装備可能なうえに、力・素早さ・体力が全ジョブ中トップクラスなため、実質戦士系の最終ジョブとなっている。「なげる」のアビリティで手裏剣を投げられる唯一のジョブ。
リメイク版では賢者同様に弱体化された。装備できる武具が大幅に少なくなったため、攻撃はもちろん防御面にも不安がある。手裏剣を扱える唯一のジョブであるのは変わらないため、盾を両手に持って手裏剣を投げる使い方もされる。

たまねぎ剣士

たまねぎ剣士
FC版では初期から、リメイク版では「モグネット」による手紙交換の末に得られる称号。序盤はまったくステータスが成長しないジョブだが、レベル90手前から急激に成長しだし、レベル99ではすべてのステータスが99となる。
また専用装備である本作で最も強力なオニオンシリーズを装備できるジョブで、オニオンシリーズを集めたレベル99のたまねぎ剣士は最強となる。白・黒魔法も賢者と同程度使用可能。






ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


ページの先頭へ
メニューへ